マッチングアプリで男がLINEを交換したがる5つの理由&対処法

悩む女性
最近マッチングアプリを始めてやり取りしてるんですけど、LINE交換を求めてくる男性って多くないですか?なんでそんなに交換したいんですか?別にマッチングアプリ内のメッセージでも十分やり取りできますよね?
たくや
僕自身もLINE交換を求めたことが何度もあるので、僕の経験を踏まえてお伝えしましょう。

僕はマッチングアプリや出会い系、SNSなどを使ってトータル200人近くの女性に会ってきました。
もちろん、LINE交換も。

そんな僕の経験を踏まえて、なぜLINE交換をしたがるのか&対処法も軽くお伝えします。

▲記事の信頼性

Twitter→

インスタ→@gagarini121828

▲記事の内容

マッチングアプリで男がLINEを交換したがる5つの理由
マッチングアプリで男がLINEを交換したがる際の対処法
関連記事

悩む女性 今日絡み始めたばかりなのに、もうLINE聞かれたんだけど。さすがに早くない?しかもそんなにタイプじゃないし、やり取りもそこまで盛り上がってなかったのに。アホなの?教えるわけないのに。 たくや LI[…]

IMG

マッチングアプリで男がLINEを交換したがる5つの理由

LINEを交換したがる理由は色々あるので、1つずつお伝えしていきます。

有料会員期間が終わるから

男性は女性と違って、メッセージのやり取りをするのにお金がかかります
マッチングアプリの種類にもよりますし、購入する期間によっても異なりますが、月額3,000円ほど必要です。

だからこそ、気になる女性とマッチングしたら早い段階でLINEに移行して、マッチングアプリの有料登録を解除したいと考えます。

女性は逆の立場になって考えてみてください。
同じように考えませんか?

女性は無料で使えるから分からないかもしれませんが、無料で使えるLINEに移行したいと考えるのは普通なんです。

悩む女性
たかが3,000円くらいでガタガタ言うんですか?

そんな方がいるかもしれません。

でも、たかが3,000円ではないんですよね。
お金はどれだけ稼ぐか以上にどう使うかが大切です。

例えば、マッチングアプリの有料会員登録を解除して、浮いた3,000円で本を買って読めば、かなり有意義ですよね。

この3,000円を募金に使うというのもアリかもしれません。

頻繁に無駄遣いをしているマネーリテラシーの低い男性ならともかく、それなりに賢い男性ならお金を有意義に使います。

そうでなくても、できるだけお金を浮かせたいと思いますよね。

たくや
マッチングしたのにいつまでもダラダラマッチングアプリ内でメッセージをするくらいなら、LINEに移行したい。

メッセージしやすいから

マッチングアプリ内のメッセージより、LINEでのメッセージの方が効率的です。
すぐに返信できますし、既読かどうかも無料で見れます。

たくや
マッチングアプリのメッセージは見落とすことがある。LINEみたいに頻繁に開かないし。

メッセージの手間を省くという意味で、LINE交換したいんです。

悩む女性
あの、LINE交換しちゃうと、なんとなくフェードアウトしづらい気がします。

そんなことはありません。

LINE交換して、もし嫌だった場合はブロックすれば終わりなので。

シンプルにメッセージのやり取りが楽という意味でLINE交換して、嫌だったらブロックしてサヨナラしましょう。

早く会いたいから

早く会いたい=ヤリモク率が高い気もしますが、早く会いたいからこそ、LINE交換を求めてきます。

たくや
もし、メッセージのやり取りが数回でLINE交換を求めてきた場合は、ヤリモク率が非常に高い。

本気の場合でも魅力的な女性にはすぐに会いたいと思いますが、その反面、本気だからこそ緊張&ヤリモクだと思われたくない=すぐに会いたいという態度を示さないという可能性の方が高いです。

だからこそ、早い段階でLINE交換を求めてくる男性には要注意です。

本気度合いを見極めたいから

本気の度合いを確かめたいという理由は2つあります。

・本気の相手と出会いたい
・遊び相手と出会いたい

もっと深堀りして考えると

・LINEの交換を申し出て、すぐに交換に応じてくれる女性=軽い=遊び相手に最適
・逆にすぐに応じてくれない女性=真面目=本気で付き合うのに最適

ということを見極めるのにも使えます。

特に、数回のメッセージのやり取りですぐにLINE交換に応じてくれる女性は軽い可能性が高いです。

この見極めができれば、男性は

・この子は遊びでイケそう
・この子は真面目な付き合いだな

という線引ができます。

合わせて、真面目な子に対してはアプローチ方法を変えて遊びに持っていく……ということも。

遊び慣れた男性は、本気っぽい態度で近付いてくるので、女性の皆さんは注意してください。

たくや
僕がそうだったからね。

もっと仲良くなりたいから

LINEというツールは、今や僕たちの生活に欠かせないものになっています。

そんなLINEを交換することができれば、確実に2人の心理的な距離が縮まります
自分の携帯の電話番号を簡単には教えないように、LINEも簡単には教えませんよね。

中には「ブロックすればOK」だと思って簡単に教えてくれる人もいますか、基本的にLINEは特別です。

たくや
好きな人のLINEを教えてもらうのってドキドキするしね。

ただ、この場合も

・純粋に仲良くなりたいのか
・ヤリモクなのか

に分かれるので、慎重に見極めましょう。

マッチングアプリで男がLINEを交換したがる際の対処法

LINEの交換を迫られた場合、あなたならどうしますか?

交換する

LINEの交換をそこまで重く捉えることなく、交換するというパターンも。

ただ、この際に絶対に注意してほしいことがあります。

それは、こちらからLINEのID やQRコードを教えないことです。
こちらから教えてしまうと、アカウントの流出や悪用の危険性が高まります。

だからこそ、交換の際は男性から聞くということを徹底してください。

フェードアウトする

マッチングアプリの中にはたくさんの男性がいますし、あなた自身も複数の男性とやり取りしているはずです。

だからこそ、1人に固執する必要はありませんし、LINE交換をしたくないのならそのままフェードアウトすれはOKです。

本当に嫌だった場合はブロックすれば2度と絡むことはないので、ブロックしましょう。

たくや
解除できないから、間違えてブロックしないように注意して。

最後に:LINE交換するなら相手に出させよう

LINE交換する際の注意点は色々ありますが、今回の記事を参考にしていただければ嬉しいです。

そして、仮に交換する流れになった場合は相手にLINEのIDやQRコードを出させましょう
女性側から教えると、悪用される不安が残るので。

たくや
相手から聞けば、悪用される不安もないしね。

 

必須のマッチングアプリ

\今の彼女と出会えた/

pairs

マッチングアプリを使ったことがある方もない方も、まずは大定番のペアーズから使ってみてほしいです!

女性は無料&男性は1,320円〜3,590円(プラン次第&ウェブ版は3,700円)で使えます。

たくや
僕もペアーズで今の彼女と出会った。
↓詳しくは↓
>>pairs
\マッチングなしでメッセ可/
Match
Matchは世界25ヶ国で展開されており、規模はペアーズ以上です。
男女共に1,690円〜4,490円(プラン次第)という、女性も有料という点がポイント。
女性有料=真剣な女性が揃っています。
さらに、マッチングしなくてもメッセージ可能という点が魅力的です。
↓詳しくは↓
>>世界最大級のマッチングアプリ Match
\何気ないすれ違いが…/
CROSS ME
クロスミーは、外出中にすれ違ったあの人とマッチングして……というコンセプトのマッチングアプリです。
女性は無料男性は2,317円~3,900円(プラン次第)で使えます。
家で探すこともできますが、通勤や通学中などにクロスミーを開けば、普段の外出が出会いの場に変わります。
ペアーズなどと並行して使ってみてほしいです。
たくや
外出中はクロスミーメインで、家にいる時はペアーズメイン的な。
↓詳しくは↓
>>CROSS ME
\恋に悩む人へ…/

あなたは恋愛の悩みがありますか?

  • 片想い
  • 彼氏とケンカ
  • 彼女にフラレた
  • 復縁したい
  • 好きな人に恋人がいる
  • なかなか結婚してくれない

色々な悩みを抱えていませんか?
恋愛の悩みは実生活に影響を及ぼし、仕事やプライベートに悪影響を与えることも。

そんな恋愛の悩み。
良ければ僕に相談してください。

メッセージであれこれやり取りしながらなので、LINE感覚気軽に。

うつ歴6年の非モテだった僕が、心理学など色々学んで200人近くの女性と出会ってきた経験を活かします。

恋愛相談件数は有料無料含めて100件を超えましたが、今はアドバイスの質を上げるためにメンタル心理カウンセラーの資格を取得中です。

ただ、僕以外の人に相談したい……という方もいると思うので、他の人と比較検討した上で、僕に相談したい!と思った場合に相談してくれれば嬉しいです。

>どんな恋愛のお悩みもお任せ!

どんな恋愛のお悩みもお任せ!

6年間うつ病&非モテだった僕も、心理学などを学びながらマッチングアプリ&出会い系&SNSなどを活用して、約200人の女性に会う。 そんな経験を活かして悩みを解決! ちなみに、アドバイスの質を上げるためにカウンセラー資格取得中!